行楽

下鴨神社は紅葉の見頃が遅い?その理由と混雑状況や見どころを紹介

2016/08/12

下鴨神社は、世界遺産にも登録される日本最古の社のひとつです。境内には太古からの広大な原生林の糺の森が広がります。京都市内にも関わらず他の寺社の紅葉より見頃が遅いので今シーズン紅葉見逃した…って方にはおすすめです。今回は下鴨神社の紅葉の見頃や混雑状況、見どころを紹介します。

スポンサードリンク
  

下鴨神社の紅葉の見頃と混雑状況

下鴨神社の紅葉の見頃の時期は11月下旬から12月中旬になります。他の京都の紅葉の名所と比べると遅めの色づきになります。

1934年の室戸台風で大きな被害を受けた糺の森に植えた楠の木が成長し紅葉の木を覆うようになりました。楠の木から葉が落ちるまで紅葉に十分な日が届かないことが色づきが遅くなる原因と言われています。

他の名所と色づきの時期が変わってくるので、他の名所と一緒に廻るときにはどうしても色づきが悪いことが多いでしょう。特に糺の森が一番色づきが遅くなります。

京都で人気の紅葉の名所と比べれば混雑は少ないです。加えて見頃が12月中旬となると観光シーズンからも少しずれますので大混雑ということは少ないでしょう。

下鴨神社の紅葉の見どころ

河合神社

下鴨神社の摂社である河合神社は方丈記の作者の鴨長明ゆかりに神社です。イチョウの巨木があり一面は黄色に染まります。東側の瀬見の小川に掛かる紅葉橋ではその名の通り紅葉と橋と小川の綺麗な景色が広がります。

スポンサードリンク

糺の森

糺の森を抜ける参道では頭上を覆うような紅葉が楽しめます。参道全体が色鮮やかで紅葉のトンネルになって綺麗です。奈良の小川でも素敵な秋の景色が広がります。

南口鳥居

参道をまっすぐ歩いていると南口鳥居にでます。鳥居の朱と森の緑と紅葉が色鮮やかなグラデーションを作ります。さらに真っ直ぐ進み重要文化財の桜門を見ておきましょう。

西参道

大炊殿の葵の庭から参道に紅葉がせり出しています。西参道の橋から見ると紅葉の背景に鳥居が伺えるので見逃さないでくださいね。

下鴨神社へのアクセスなど

住所

京都府京都市左京区下鴨泉川町59
075-781-0010

拝観時間

6:30~17:00(時期のより変更有り)

拝観料

境内は無料

アクセス

市バス1,4,205系統で下鴨神社前もしくは糺の森前で下車すぐ

京阪電車出町柳駅より徒歩12分

さいごに

京都で一番遅くまで紅葉狩りが出来るのが下鴨神社です。縁結びのパワースポットとして人気の相生社も注目ですね。

京都・縁結びで人気の神社巡り。女性におすすめコースで良縁祈願

京都の紅葉の見頃の時期は?混雑状況やライトアップ見どころ記事まとめ

スポンサードリンク

-行楽
-, ,