生活

リネンシャツを洗濯!洗い方は?干し方は?アイロンは?

2016/09/01

ユニクロ(UNIQLO)のプレミアムリネンシャツは、お洗濯どうしますか?うちはいつも洗濯機で洗ってヘビロテしてます。リネンは洗濯の難しい素材って印象が強いですがユニクロなら洗い方の工夫でなんとか楽にしたいって思いますよね。今回はリネンシャツの洗い方や干し方、アイロンはどうするかについてです。

スポンサードリンク
  

まず今回紹介するのは、ユニクロだったりGU、しまむらといったお安い価格でデイリーユースで使うものになります。

調べてみるとわかりますがリネンって洗濯機でガシガシなんて論外なんですよね。中性洗剤でつけ置き洗いで丁寧に手洗いでやるかクリーニングに出すというのが正しいです。

とはいえ普段着に着てるのにそんな手間はかけられないし、まぁユニクロの価格なら最低ワンシーズン持ってくれればOKって割りきれちゃうのも事実です。

実際ユニクロのプレミアムリネンシャツにはお洗濯OKマークのタグがありますしね。あまり無茶すると、くしゃくしゃにシワになったり縮んだりしますので注意は必要なんですが。

リネンシャツの洗い方

必ず洗濯ネットを使用します。

一番重要なポイントです。そのまま洗濯機に放り込んでしまうと間違いなくシワになります。洗濯してシワになっちゃった…というのは洗濯ネットを使うことでだいぶ予防できます。

洗濯ネットは100均でリネンシャツが入る少し大きめのサイズを準備しましょう。ボタンはかけて、裏返しにたたんで洗濯ネットにいれて洗濯します。

蛍光剤無配合の洗剤を使う。

リネンは色落ちしやすい素材になります。白く毛羽立った感じになるのは蛍光剤の影響が大きいです。蛍光剤無配合の洗剤は花王のエマールやLIONのアクロンなどがあります。

襟元や脇の汗ジミや黄ばみが気になる場合に限っては液体の酸素系の漂白剤のスプレーやエリそで用の洗剤を利用します。

水を使う。

リネンシャツは夏場に着ることが多いので熱湯で洗濯することはないでしょうが、まだ暖かいお風呂のお湯などでななく必ず水を使います。お湯は毛羽立ちや色落ちの原因になります。

スポンサードリンク

同系列の色のものをまとめて洗う。

今年のリネンシャツは白、青、柄より単色が人気だそうです。白なら問題ありませんが青など濃い色目のものは最初の数回は色落ちの危険があるので念のため別に洗うか同系列の色のものとまとめて洗濯しましょう。

脱水機にかけない。

シワや縮みのもとになりますから、乾燥機はもちろん脱水機もかけません。脱水機にかけるとしてもほんの15秒とかで終了ボタンを押して短時間にします。

リネンシャツの干し方

洗い方のコツにつづいて干し方にもコツがあります。

濡れたまま干すこと

脱水機にかけず濡れたままで干します。リネンは乾きやすい素材ですから水が滴るような状態でも十分に乾きます。水が滴るのが気になるなら軽く脱水機にかけるか手で丁寧に搾ります。濡れたまま干すことでシワがつくことなくノーアイロンでもOKになりますよ。

ハンガーは太めのものを使う

クリーニング屋でもらうような針金の細いハンガーではなく、肩の部分などしっかり厚みのあるハンガーをつかいましょう。肩のシワのつき方が全然違いますから。

直射日光にあてない

長時間の直鎖日光が変色の元になります。

リネンシャツのアイロンは?

紹介してきた通り、濡れたままで干してやればノーアイロンで全然OKです。

それでもたまにはパリッと仕上げたいこともありますね。そんなときはアイロンをかけてやりましょう。

アイロンをかけるときは霧吹きで十分に水分を含ませます。また繊維が弱いのでテカリを防ぐためにタオルを当ててあげるとよいでしょう。

さいごに

リネンシャツの洗い方を紹介しました。よくよく考えたら普段のお洗濯とあまり変わらないですよね。ユニクロなどは普段使いに向くように生地の研究もしてるでしょうから昔のデリケートなリネンのイメージとはだいぶ変わっているんでしょうね。

リネンシャツのコーデが気になる方はこちらもチェックくださいね。
リネンシャツコーデ。メンズのおすすめは?人気色をチェック
子供の運動会でコーデはどうする?ジャージ?Tシャツにジーパン?

スポンサードリンク

-生活
-,