食べ物

ししとうは栄養の効果がたくさん。食べ方と保存方法は?

2016/05/03

ししとうには夏に摂りたい栄養がたくさん含まれます。獅子の頭に似ている唐辛子の仲間ってことで獅子唐で甘とうがらしの一種です。その名の通りほんとうは辛くないんですが、たまにとんでもなく辛い”当たり”がありますよね。今回はししとうの栄養や辛いししとうの見分け方そして美味しい食べ方、保存方法を紹介します。

スポンサードリンク
  

ししとうの栄養素とは?

ししとうには多くのビタミンC、カロチンが含まれています。ビタミンCは免疫機能を高めたり、疲労回復の効果が期待できます。カロチンは細胞の老化を防止し美肌の効果が期待できます。夏バテに紫外線で弱った肌のケアと夏に嬉しい効能ばかりですね。

新陳代謝を促進、脂肪を燃焼させるカプサイシン、塩分調整や利尿作用からむくみ、高血圧に効果が期待されるカリウム、便秘によい食物繊維なども含まれダイエットにも良い食材ですよ。

辛いししとうの見分け方と辛味の抜き方

嬉しい栄養素が満載のししとうですが、たまにとんでもなく辛いことがありますね。カプサイシンが含まれるということで、そこは唐辛子の仲間ならではでしょう。

辛いししとうの見分け方

ししとうの辛味は、高温、乾燥など生育の中でストレスを受けることで作られます。

当たりクジのようにたまに辛いししとうがあるということは販売される過程で仕分けするのも難しいということです。

見た目では、先が細かったり見栄えの悪いものに辛いものが多いです。 そして種が少ないものは辛味が多いです。

スポンサードリンク

辛味の抜き方

竹串などで、ししとうに穴を開けて熱湯で茹でることで辛味成分をある程度は飛ばすことができます。

ただ全部が辛いわけではないので、下ごしらえで辛いのを抜くというよりは甘辛く煮るとか味付けで辛味を感じにくくすることが多いですね。

美味しい食べ方

夏に摂りたい栄養がたくさんですから、おかずにもおつまみにも大活躍させたいところですね。

天ぷらが定番ですけど、とりあえずたくさん消費させるなら揚げ浸しがオススメです。素揚げさえ面倒なら炒め煮でもいいですね。油揚げとじゃこと甘辛くしてみたり、きのこといっしょにバルサミコ酢で合わせれば簡単にイタリアンなレシピの出来上がりです。

おつまみならさっとフライパンで炒めてから鰹節に醤油でばっちりじゃないでしょうか。

ししとうの保存方法

夏のお野菜なので、冷蔵庫に長時間いれると傷みやすいです。温度設定が高めの野菜室を利用されるのが良いです。乾燥を防ぐために新聞紙でくるん保存します。だいたい5日程度の保存が可能です。

下ごしらえをしてあげれば冷凍庫でも保存できます。綺麗に洗ってから乾かしヘタを取り除きます。ジップロックなどの冷凍用ビニール袋にいれ冷凍庫に保存します。1ヶ月の保存が可能です。調理の際は、凍ったまま調理して大丈夫です。

さいごに

ししとうには夏バテに紫外線対策と嬉しい効能がいっぱいですね。おまけにダイエットなんて最強じゃないですか。ナスとかパプリカの代わりに料理するイメージなら間違いはありませんよ。どんどん活用してくださいね。

スポンサードリンク

-食べ物
-,