行楽

京都祇園祭の日程は?メインはいつ行くべきか楽しみ方を紹介します。

2016/05/24

コンコンチキチン♪と京都の暑い夏をさらに熱くするのが祇園祭です。東京神田明神の神田祭、大阪天満宮の天神祭と並ぶ日本の3大祭りと言われ平安時代から1100年の歴史を誇ります。今回は祇園祭の日程と楽しみ方を紹介します。

スポンサードリンク
  

京都祇園祭のメインは、いつどこに

祇園祭はほんとにたくさんのイベントがあります。地元の方だとメインは 7月15日~7月16日の前祭(さきまつり)宵山ですね。宵山では40万近い人出になります。歩行者天国になる烏丸通りは満員電車か?というくらい多くの人出になります。仕事や学校終わりで繰り出して祭り気分を満喫するって感じですね。浴衣で初デートなんて思い出を持つかたも多いですよ。

観光としてのメインはやはりユネスコ無形文化財に登録された山鉾巡行行事でしょう。7月17日の前祭(さきまつり)巡行と7月24日の後祭(あとまつり)巡行です。とくに前祭の『くじ取らず』で先頭を行く長刀鉾のド迫力は見逃せません。

京都祇園祭の日程

祇園祭は、疫病退散を願って行われる八坂神社の祭礼で7月を通して行われます。

祇園祭の主なスケジュール

吉符入 7月1~18日

祭りの無事を祈願する神事。長刀鉾で、稚児の名前を書いた吉符を神前に納めます。神事始めとして各山鉾町で関係者の打ち合わせが行われます。

くじ取式 7月2日

各山鉾町の代表者が京都市役所に集まり、市長が立ち会いのもとくじ引きで山鉾巡行の順番をきめます。

お迎え提灯 7月10日

午後5時頃から神輿洗式の神輿を迎えるために、武者姿など趣向をこらし提灯をもって祇園周辺を行列します。
ルートは、八坂神社(午後5時ころ)→河原町四条→市役所→寺町通→四条通→東大路→神幸道→八坂神社(午後9時ころ)の予定となります。

神輿洗式 7月10日

午後8時頃、 神輿渡御にでる中御座の神輿を四条大橋まで運び鴨川の水で清めます。

前祭 山鉾建て 7月10日~14日

各山鉾町で、巡行する山鉾が出され組み立てられます。伝統の手法のもと3日をかけ行われます。

前祭 曳き初め 7月12日~12日

各山鉾町で完成した山鉾の試運転として巡行されます。本番さながらの雰囲気で町内を試し曳きされます。町によっては一般のかたも山鉾を曳くことができ人気になります。

長刀鉾稚児社参 7月13日

午前11時八坂神社で、長刀鉾にのる稚児が五位の位をもらいます。

前祭(さきまつり)宵山  7月14日~7月16日

コンコンチキチンと衹園囃子がにぎやかに奏でられ、各山鉾では、夜は提灯が幾十となく点火されます。15.16日の四条通・烏丸通は歩行者天国となり多くの夜店が並ぶこれぞ祇園祭といった雰囲気になります。

スポンサードリンク

山鉾巡行・前祭(さきまつり)巡行 7月17日

23基の山鉾が午前9時四条烏丸出発します。
ルートは、四条烏丸 (午前9時00分) →四条河原町(9:45) → 河原町御池 (10:30) → 新町御池(11:35) の予定となります。

神幸祭 7月17日

午後4時ころから3基の神輿が氏子町内を巡行し四条御旅所にとどまります。 午後6時30分ころに八坂神社に前の四条石段下に3基の神輿がそろい、神輿を高くあげる『差し上げ』が見どころです。

後祭 山鉾建て 7月18日~7月21日

後祭の山鉾10基の組み立てが行われます。

後祭 曳き初め 7月20日~21日

後祭の山鉾10基の曳き初めが行われます。

後祭(あとまつり)宵山  7月21日~7月23日

山鉾の建てられる町内は車両通行止めとなります。ただし四条通等の歩行者天国はなく露店の出店も基本的にありません。

山鉾巡行・後祭(あとまつり)巡行 7月24日

10基の山鉾が午前9時30分に烏丸御池を出発します。
ルートは、烏丸御池 (午前9時30分) →河原町御池(10:05) → 四条河原町(10:40) → 四条烏丸(11:22) の予定となります。

花傘巡行 7月24日

50年前に後祭りの山鉾巡行が前祭に合同された際に、古い山鉾を再現する目的で始まりました。子供神輿、衹園ばやしや京都花街のきれいどころの踊など女性も多く参加し華やかな総勢1000人の行列が続きます。
ルートは、八坂神社(午前10時00分) →四条寺町 → 寺町御池(10:48) → 河原町御池 → 四条河原町(11:19) → 八坂神社(11:43)の予定となります。

還幸祭 7月24日

午後5時ころ3基の神輿が四条の御旅所を出て、氏子町内をまわり午後10時頃神社へかえります。比較的人出が少なくなるので見やすくなっています。

神輿洗 7月28日

10日の神輿洗と同様、四条鴨川で洗い清めます。すべての神事を終え午後8時頃神社に戻ります。

疫神社夏越祭 7月31日

八坂神社境内の摂社で大茅輪をくぐり厄を払います。

さいごに

観光で祇園祭をたっぷりと堪能するなら16日に京都入りして宵山でお祭り気分をたっぷり盛り上げ、翌17日の午前中は山鉾巡行、夕方6時半ころに八坂神社の四条石段下で神輿を高くあげる『差し上げ』を楽しむ2泊でどうでしょう。

宵山についてはこちらもどうぞ。
祇園祭宵山3つの楽しみ方。歩行者天国の露店、山鉾、ちまき。

山鉾のことならこちら。
山鉾巡行のスケジュールとルート、おすすめ観覧スポット紹介
山鉾の由来を一覧にして紹介。山鉾に乗ることも!動画有ります

スポンサードリンク

-行楽
-