行楽

手塚治虫記念館の駐車場はどうする?有馬温泉の観光で寄りたい博物館!

宝塚歌劇で有名な宝塚にある手塚治虫記念館は、手塚治虫の作品を見て体験して感じられる博物館です。有馬温泉は車で30分、電車で1時間30分足らずの距離なので有馬温泉の行き帰りの観光にちょうど良い場所でもあります。今回は手塚治虫記念館の見所やアクセス、駐車場について紹介します。

スポンサードリンク
  

手塚治虫記念館へのアクセス

住所・電話

〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
0797-81-2970

入館料

大人700円/学生(中学生・高校生)300円/小人(小学生)100円。
10名以上の団体の場合は大人560円/学生(中学生・高校生)240円/小人(小学生)80円になります。

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示の場合は、本人と介護者1名が無料になります。またJAF会員証、かんぽの宿メンバーズカード、イオンカードなどで10%の割引がありますのでお持ちの方はお忘れなく。

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日

毎週水曜日(祝日と重なる日、春休み・夏休みの水曜日は開館)
12月29日から12月31日の年末休館と2月21日から2月末日のメンテナンス休館があります。

アクセス

【電車】
JR・阪急「宝塚」駅 花のみちを徒歩8分
阪急「宝塚南口」駅 宝塚大橋を渡り徒歩5分

【車】
中国自動車道「宝塚インターチェンジ」から西進2kmです。

駐車場

専用駐車場はないので、周辺有料駐車場をご利用します。一番近いのが宝塚文化創造館の駐車場です。料金は始めの30分が無料で以降20分ごと100円となり通常時間内最大800円となります。手塚治虫記念館入館受付時に駐車券を提示すれば、1時間無料券がもらえて都合1時間30分が無料になるのでまずはこちらに向かうと良いでしょう。

スポンサードリンク

宝塚文化創造館が満車の場合は、宝塚大劇場西駐車場か阪急宝塚駅のソリオというショッピング施設の駐車場などを利用することになります。手塚治虫記念館との提携はありませんので割引はありません。

手塚治虫記念館の見所

雰囲気のある建築設計

手塚治虫記念館は、ヨーロッパの古城をイメージして色はベージュで統一されたとても雰囲気のある建物です。これは手塚漫画のイメージや周りの都市景観に配慮して建築設計されたそうです。「リボンの騎士」の王宮をイメージしたエントランスホールに一歩足を踏み入れるとたくさんの馴染みのキャラクターが出迎えてくれます。

貴重な展示物が満載

未来を感じさせるカプセルに作品やグッズが並んでいて展示のされ方にも演出というか気配りが行き届いているのがいいですね。仕事部屋を再現したジオラマや小学生の頃からデビュー時の作品まで貴重な展示物がたくさんありますよ。

漫画が読み放題

手塚治虫ライブラリーでは約2000冊の漫画などが並べられ自由に読むことができます。珍しい作品や海外版もあっていくら時間があっても足りないかも!

有馬温泉へのアクセスは?

車だと有馬温泉とは有馬街道と国道176号線を経由して30分ほどになります。電車の場合はもう少しかかりますがそれでも1時間30分程度です。JR宝塚駅から三田駅まで向かい神戸電鉄三田線に乗り換え有馬口駅に行きます。さらに神戸電鉄有馬線に乗り換えて有馬温泉駅となります。

さいごに

リアルな手塚世代はもちろん子供まで老若男女が楽しめる博物館です。こじんまりとした施設ではありますが、雰囲気たっぷりに手塚ワールドを感じることができて大満足でしょう。

漫画好きならこちらも↓↓↓
京都国際マンガミュージアム 京都駅からのアクセスは?入場料の割引はある?

スポンサードリンク

-行楽
-,