食べ物

きゅうりが大量に!保存と賞味期限は?臭いが苦手でも消費したいなら

2016/06/21

家庭菜園でも人気のきゅうり。大量に収穫したり頂いたりすることありますね。楽しんで作るのはいいけど、子供は臭いが苦手で食べないしで消費が進まず困っていませんか?今回はきゅうりを美味しくいただくための保存方法ときゅうりの臭いが苦手な人もOKの食べ方を紹介します。

スポンサードリンク
  

きゅうりの保存と賞味期限

きゅうりは鮮度の良い状態で入手できたとしても保存期間は5から10日程度になります。熱や乾燥はもちろん水気にも弱いので保存には注意が必要ですよ。

冷蔵庫で保存する

きゅうりを保存するときの適正な温度は10度前後になります。冷蔵庫の野菜室での保存が美味しく保存するには一番よいです。

  • 表面の水分をよく拭き取ります
  • 新聞紙やキッチンペーパーで包んでラップします
  • 野菜室でヘタの部分を上にして立てて保存します
野菜室が無い冷蔵庫で温度が5度以下になるような場合は低温障害で痛みがでてしまいますから包むときに温度が下がり過ぎないように調整してあげましょう。

冷凍庫で保存する

きゅうりは水分が多いので冷凍保存は向きませんが用途を限定することで冷凍保存も可能になります。

  • きゅうりを輪切りにします
  • 塩を一振りして軽く揉みます
  • キッチンペーパーで水分を拭き取りジップロックにいれます
  • ジップロックの空気を抜いて冷凍庫にいれます。
この方法で冷凍すれば1ヶ月くらい賞味期限を伸ばすことが可能になります。使うときはポテトサラダや酢の物、和え物といった食べ方が良いでしょう。

栄養は?

きゅうりは「世界一栄養のない野菜」と呼ばれることがありますね。実際、成分の95%が水分になります。

スポンサードリンク

きゅうりの栄養で特筆すべきはカリウムが含まれることです。きゅうりの水分とカリウムが体内の余分な水分を体外に排出してくれます。夏のとくに水分調整が大事な時期にはむくみ解消してくれるありがたい存在ですね。夏バテや体が重いという方には最適ですよ。

最近ではホスホリパーゼという脂肪分解酵素があることがわかり、体内の脂肪の分解・代謝向上効果を期待して「きゅうりのすりおろし」をダイエットで食べるという方も増えています。またデトックスウォーター(フレーバーウォーター)のフレーバーとしても人気ですよ。

デトックスウォーターは危険で効果ない?作り方に注意を!

臭いが苦手

水分がほとんどで味にクセのないきゅうりですが、人によっては臭いが苦手という場合があります。これはスイカとかメロンにもある瓜科独特の水っぽい青臭さが気になるんですね。

  • 中央のワタ・種の部分を取り除く
  • 薄くスライスして塩揉みする
  • 蛇腹切りなど味が染み込みやすくする
  • 濃い目の味付けにする
これらの方法を組み合わせるとだいぶ気にならなくなりますよ。

スライスして塩もみしたきゅうりをマヨネーズ味のポテトサラダに混ぜると平気で食べることができる方は多いですよ。

蛇腹きりにして醤油やポン酢で漬け込めば、シャキシャキ歯ごたえでお弁当にもおつまみにもいけます。

さいごに

大量に消費するならすりおろしてスープにしてしまうという荒沢も。すりおろすと苦手な方にはかなり気になるのでカレーとか濃い味にすればいけるかも。いろいろチャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク

-食べ物
-