食べ物

新米の時期に気になる人気のブランド米の特徴とは。ゆめぴりかだけじゃない!

新米の時期になるとせっかくだから美味しいお米を食べようかなって思いますよね?スーパーでも見かけるようになった「ゆめぴりか 」「ミルキークイーン 」「森のくまさん 」「つや姫 」「ななつぼし 」の特徴を紹介します。

スポンサードリンク
  

美味しいお米といえば「コシヒカリ」と言われましたが、ここ数年で「米の食味ランキング」で特Aを獲得する新しいブランド米が登場しています。それは群雄割拠の様相でこだわる人だと銘柄ごとの細かい産地まで指定して購入するというコーヒーのような嗜好品といった感じになっています。

人気が上がっている銘柄の特徴

ゆめぴりか

北海道で美味しいお米をという「ゆめ」とアイヌ語で美しいという意味の「ぴりか」から名付けられた北海道産のお米で初めて特Aランクを取得したお米です。粘りと甘みのあるもっちりとした食感が人気です。ANA国際線ファーストクラスの機内食として採用実績もあります。

ミルキークイーン

コシヒカリを改良した低アミロース米です。モチモチとした食感と味が濃くて冷めても固くなりにくいということでお弁当にもあうと人気になりました。単独はもちろん普段使っているお米に混ぜてみるのもおすすめです。開発された茨城のほか新潟、山形、福島、千葉、石川、滋賀、広島など生産するところも増えています。

森のくまさん

「コシヒカリ」「ヒノヒカリ」から生まれた熊本産で「米の食味ランキング」1位にもなっている人気のお米です。米粒がやや細いのが特徴で粘りと甘みもあります。

スポンサードリンク

つや姫

その名の通り艷やかで美しい炊きあがりのお米です。東山紀之さんが絶賛したことで注目されたこともあります。粘りはありつつもすっきりとした喉越しで食欲の落ちた夏なども美味しくいただけます。開発された山形のほかに宮城、島根でも特Aを獲得しています。

ななつぼし

北海道産産で人気上昇中なのがななつぼしです。ササニシキの流れを組むさっぱりと軟らかいお米です。ツヤ、粘り、甘みのバランスもよいです。生産量も多く今回紹介した中では一番安いのでスーパーでの特売で見かけることも増えました。

食感を順に並べると、
粘りもっちり-ゆめぴりか>ミルキークイーン>森のくまさん>つや姫>ななつぼし-さっぱり柔らか
と言った感じです。

じゃぁどれが美味しいかといえばこれは完全に個人の好みです。おにぎりにもぴったりのもちもち感なら「ゆめぴりか 」「ミルキークイーン 」「森のくまさん 」、旨味はありつつもあっさりめなら「つや姫 」「ななつぼし 」ですね。

自分的にはゆめぴりかが一番で売り切れてたらミルキークイーンかなって感じですね。お茶碗一杯分を冷凍してお昼とかに食べる用に保存するんですが、これがホント美味しいんです。

さいごに

お米って決まった銘柄を買われることが多いと思いますが、せっかくの新米の時期にいろいろとチャレンジしてみると良いですよ。こんなに違うのか!と衝撃することうけあいです。

新米の炊き方は水の量に注意!水加減をマスターすれば新米はもっと美味しい

スポンサードリンク

-食べ物
-